FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『楓が選ぶ2010ゲームランキング』

AFCアジアカップ2011(サッカー)を見ながらの更新です

前半1-0のビハインド、頑張ってほしいですね



さってさて

昨年末(いや、もう年明けてるから一昨年末か)楓が選ぶ2009ゲームランキングなんてことを書きました

そこで今年もやりましょうかね

『楓が選ぶ2010ゲームランキング』

まずは2009年のランキングのおさらいです

第10位 PS3【真・三国無双MULTI RAID Special】
第9位 PS3【機動戦士ガンダム戦記】
第8位 X箱【スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-】
第7位 PS3【KILLZONE 2】
第6位 PS3【バイオハザード5】
第5位 PS3【BAYONETTA】
第4位 PS3【FINAL FANTASY XIII】
第3位 PS3【龍が如く3】
第2位 PS3【テイルズオブヴェスペリア】
第1位 PS3【NINJA GAIDEN Σ2】

さぁ今年はどうなるのか!!
※2010年に購入したソフトは6本なので、6位からの発表になります



第6位 PS3【End of Eternity】
■良かった点
洋服(装備)の種類が豊富
闘技場、クリア後ダンジョンなど、やりこみ要素が多い
理解できてくると楽しめるストーリー
ヒロインのパンツr(ry

■悪かった点
独自の世界観で序盤はストーリーが意味不
グラフィックが1080に対応していない
戦闘システムのややこしさ
これ!という魅力が無い

■総評
今まで経験してきた特殊な戦闘RPG系でも、上位に来るほど「ややこしい」戦闘方法なので
あまりRPG経験が無い人には難しいかもしれませんが、慣れればやりこみ要素は多く楽しめます
グラも1080に対応はしていませんが街中でカメラの自由に動かせる訳ではないので
そこまで気にならないレベルではないかと思います

第5位 PS3【LOST PLANET2】
■良かった点
マルチ対戦・COOPなどオンライン周りの向上
武器やキャラカスタマイズの自由度UP

■悪かった点
シリーズ1作目での世界観の崩壊
オンラインMAPが微妙ものが多い
トロフィー要素に関わるランキングが早いもの勝ち

■総評
当然良くなっている部分もあるのですが、COOPモードなどに特化したせいか
1からのユーザーが求めていたものとは違う形になってしまったようです
ワイヤーアクションを利用したTPSゲームとして長年遊んだ1と違い数ヶ月で飽きてしまいました

第4位 PS3【テイルズオブグレイセスf】
■良かった点
どのキャラクターを操作してもそれなりに戦えるため好みで選べる
戦闘のアクション要素が良く、RPGでは避けては通れない作業感をあまり感じないさせない

■悪かった点
全体的な難易度の低さ
サブイベントや、やりこみ要素が従来と比べ少ない

■総評
戦闘は楽しめるのですが、やりこみ要素は明らかに少なく
ブック系コンプのトロフィーもないので、難易度は過去最高に低いかも知れません

第3位 PS3【Assassin's Creed Brotherhood】
■良かった点
歴史に忠実な設定を取り入れた非常に見事な出来栄えのフィールドMAP
おまけであったマルチプレイの面白さ

■悪かった点
箱庭ゲームゆえのお使い&作業感

■総評
ストーリーなどはどちらかと言うと「B級ゲーム」ですが、マルチプレイが面白い!!
操作の広さの中から、自分で遊びを見つけられる人ならば、間違いなく楽しめるタイトルだと思います

過去に書いたAssassin's Creedの記事です↓
http://sakakikaede.blog113.fc2.com/blog-entry-33.html

第2位 PS3【白騎士物語-光と闇の覚醒-】
■良かった点
戦闘のテンポUP
6人クエ&クエ中変身可能など、オンラインの強化
定期的なクエスト&装備配信

■悪かった点
クエストの殆どが、前作品の使いまわし
ギルドランク上げや&鑑定装備などのバランスの悪さ
合成装備が弱い・・・

■総評
相変わらずの、だらだら長時間プレイしていても疲れないソフトで、前作に比べれば明らかに楽しめるとは思います
今後のアップデート予定も発表されているので、今後に期待でしょうか

第1位 PS3【龍が如く4】
■良かった点
シリーズの集大成?のストーリーは良
料理注文&チェイス、ミニゲームなど全体的なシステムの良調整
イベント・ミニゲームなど遊び要素の増量

■悪い点
全体的な見た目が殆ど進化していない
メインシナリオだけ早解きして終わりだとボリューム不足
遥と温泉デートが出来ない()

■総評
全体的に前作の良い所はそのままに、洗練されていると言えるでしょう
ミニゲーム、サブイベントがかなり多いゲームなので、凄まじい種類のミニゲーム、サブストーリーを
隅々まで遊びつくしたいと思えるような、やりこみ派向けのゲームかと思います

過去に書いた龍が如く4の記事です
http://sakakikaede.blog113.fc2.com/blog-entry-37.html



2010年に購入したソフトのランキングでしたが、このような感じになりました

最後まで読んでくれたあなた!!ありがとうございました

おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで(かゆで)

Author:かえで(かゆで)
ZOOMEにゲーム動画を投稿しているので興味がある方は合わせてどうぞ↓
ZOOMEが閉鎖したので一時動画はお休みします

ブログ&動画の更新情報はこちら

かえでTwitte

カテゴリ
MHF (9)
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。