スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW の感想

PC新調時についでに購入したLOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW



こちらも約1ヶ月ほど使用したので感想を書こうと思いますよ

商品の基本情報
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
総合RMS出力:1.2W(0.6W+0.6W)
ドライバーサイズ:50mm
周波数特性:140Hz~18kHz
インピーダンス:12Ω
電源ケーブルの長さ:120cm
本体サイズ:88(幅)×110(高さ)×90(奥行)mm、重量248g(片チャンネル)
ボディカラー:ブラック&ホワイト
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
メーカーサイトに基本情報がなかったので価格.comを参考にしました

では、ポイント毎の感想です



■デザイン
コンパクトサイズのアクティブスピーカーなので、デスクトップ周りをすっきりさせることができます

スピーカー正面に電源スイッチとボリュームコントロールを搭載しているので、操作もしやすいと思いますが

色が1種類しかないのが少々気になりました



■入出力端子
ACコンセントではなく、USBでの電源供給と3.5イヤホンジャックでの接続になります

左右ケーブルの長さは単体のモニターなら、よほど大きなサイズでない限り左右に置くのは可能かと思います

WindowsとMacの両方に対応しており、USBで電源さえ確保できれば、

携帯音楽プレーヤー、各種スマホなどステレオミニジャックで音出すものなら、なんでも使えます

ノートパソコンなどを持っていれば、外出先などでも使用できますね



■音質
良いとは言えませんが、値段を考えたら充分悪く無いとは思います

極端なピークが無く、高域を抑えめにしているので

耳当たりの良い音だと思いますが、如何せん低音が弱い印象が強いです

ただ、がっつり音楽を聴きたい!というのでなく

PCで使用するスピーカーとして見るならば

満足できる、聞きやすい音と言えるのではないかと思います



■総評
Amazonベストセラー商品ランキングでも価格.comでも人気がある

安い割には、良い音だと評判のPC用ポータブルスピーカーですが

さすがロングセラー商品だけのことはあると思いました

この値段でこの音質なら人気があるのもわかります

以前使用したこともある、同価格帯でコスパが高いと思っていた、

エレコムのMS-75CH(確か当時2500円程度)に比べると低音は弱いですが、

そのぶんZ120は1000円程度安いですしね

やはりコスパの点で見るならば、良い商品でしょう

※因みにMS-75CHはかなり昔の型番なので、今でも同じ値段で購入できるかわかりません
 かなり前に生産終了している製品なため、在庫もあまりなさそうですし、入手は困難かもしれません



音に拘る人には物足りなさは出てしまいますが、

値段も安いですし、接続も簡単なので

現状オンボードや、スピーカー付きモニターから音声垂れ流しだけど

手軽に少し音質を上げたいと考えている方は

騙されたと思って買ってみて!

と言えるほど、コスパが高いスピーカーだと思いました

おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで(かゆで)

Author:かえで(かゆで)
ZOOMEにゲーム動画を投稿しているので興味がある方は合わせてどうぞ↓
ZOOMEが閉鎖したので一時動画はお休みします

ブログ&動画の更新情報はこちら

かえでTwitte

カテゴリ
MHF (9)
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。