FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『楓が選ぶ2012ゲームランキング』

いやー、驚いたと言うかなんというか

こういうことってあるんですね



今日の帰り道になのですが

そういえば、今年は昨年のゲームランキングを書いていなかったので

近々書こうかなーなんて思っていたのですよ

帰宅後お風呂で140文字つぶやきをみていたら、「今年は書かないんですか?」と

つぶやかれていました

偶然ってすごいね!ね!!



ちゅー訳で今年も書きます

『楓が選ぶ2012面白かったゲームランキング』

とは言っても、今年はMHFもやっていましたし

昔のように年間10本以上ソフトを購入することもないので

簡単な感想まとめ記事なのですがね



■ノミネート作品
01月26日発売 アーマード・コア5(フロム・ソフトウェア)
03月22日発売 NINJA GAIDEN 3(コーエーテクモゲームス)
05月24日発売 ドラゴンズ ドグマ(カプコン)
10月04日発売 バイオハザード6(カプコン)
11月01日発売 テイルズ オブ エクシリア2(バンダイナムコゲームス)
12月06日発売 龍が如く5 夢、叶えし者(セガ)



第6位 PS3【アーマード・コア5】(フロム・ソフトウェア)


■良かった点
オンライン・CO-OPの充実
チームオンラインの実装
パーツが多くカスタマイズ製が高い
ストーリー・オーダーミッション・サブクエストなどやりこみ要素が多い

■悪かった点
サーバーが込み合っているのか脆弱なのか
ゲームにログインができない、ブリーフィングに失敗する
フリーズする、サーバからの情報取得に失敗する など不具合続出

■総評
システムを全面刷新しシリーズ経験者、未経験者の方でも遊びやすくなっています
初実装のチームオンラインも、エンブレムや領地のカスタム
オペレーターを含めた5人での対戦などかなり充実
シングルプレイヤーでも楽しめる傭兵システム、ストーリーなど盛りだくさん
私もいつもの1mmのメンバー達と遊んでいたのですが
防衛ミッションなどはマッチングがされない
傭兵で入ろうとしてもブリーフィングに失敗するなど
悪い点で書いたオンラインでの不具合が多く、まともにオンラインプレイが出来ませんでした
CO-OPや対人でないチームオンライン(侵攻戦など)には影響はないのですが
大きなマイナスポイントでしたね



第5位 PS3【ドラゴンズ ドグマ】(カプコン)


■良かった点
街、フィールドMAPの作りこみ
舞台設定や世界観
夜はしっかり暗くなるなどの調整
他のプレイヤーをPTに加えられる(マルチではなくNPCとしてですが)

■悪かった点
オープンワールドRPGの割りにMAPが狭い
後半急激な難易度UP
セーブデータが強制上書きで1つしか作れない(2キャラ作成などは出来ない)
アクションが単調になりがち
ストーリー()

■総評
ただのオフラインRPGゲームとしての出来は中々ですし
多少ままならない部分があるアクションも、バイオやデモソシリーズのように
それが良さになっていたりなど、平均点は高めの作品だとは思います
が!オフライン専用と考えてしまうとストーリーが少々微妙に思えます
MAPや世界観、ゲームシステムなどが悪くないだけに特出するべき魅力が無い分
微妙なマイナスが気になってしまう勿体無さを感じる作品でした
これがオンラインだったら相当面白かったと思うのですが、残念ですかね



第4位 PS3【バイオハザード6】(カプコン)


■良かった点
操作感の向上
多数の主人公がそれぞれ魅力的
最大4人でのCo-op、エネミーとして他プレイヤーと戦えるなどマルチプレイの充実

■悪かった点
QTEの作業感
主人公によってはバイオではない別ゲーに感じてしまう
ドキドキ感が無い

■総評
過去作、未プレイの方も楽しめるストーリー設計や操作性の向上など
TPS風のシューティングゲームとして考えると、良い出来の作品に感じます
しかし過去作のような謎解き要素の強いサバイバルホラーと言う点で見ると
そのバイオらしい魅力は随分なくなって来てしまっていると感じる方は多いと思います
ここで出てくるんでしょ? → やっぱりw
みたいな部分が多いのはやはり残念ですしね
操作性などを良いバランスで向上させたのは、なかなか良かったと思います



第3位 PS3【NINJA GAIDEN 3】(コーエーテクモゲームス)


■良かった点
アクションゲームとしての操作性とシステム
幅広い難易度設定
マルチプレイヤーバトル実装

■悪かった点
前作Σ2に比べて使用できる武器やストーリーが少ない

■総評
相変わらずの操作性の良さに加え、今までその難易度の高さから
アクションゲームに不慣れな方お断り状態だった高難易度も残しつつ
簡単なモードを実装するなど、誰でも楽しめるソフトになりました
(しかしながらの高難易度設定なのでトロコンなどにはテクニックが必要)
今作から実装のマルチプレイ対戦も、シンプルながらそれなりに楽しめる
ただ、武器や使用可能キャラ、ストーリーが少ないのは残念ですね


第2位 PS3【テイルズ オブ エクシリア2】(バンダイナムコゲームス)


■良かった点
PTメンバー増加による戦闘の幅広さ向上
直接の続編を生かしたキャラクター個別のストーリーやイベント
メインストーリーのシナリオ
掛け合いの数の多さなど、シリーズ愛好者へのサービス

■悪かった点
トロフィーの作業感
強敵不在&2週目の意義の無さ

■総評
戦闘の楽しさ、ストーリーの良さ、キャラクターの魅力など
シリーズの魅力はそのままで、たいへん良い出来のRPGだと思います
直接の続編としては始めてのテイルズシリーズですが
なかなか巧く繋げられたのではないでしょうか
「選択」がテーマの今作ですが、終盤以外あまり関係ないので好きにできるのも良かったです
悪い点は特に無いのですが、強いて言うなら2週目が楽しめるイベントや
強敵を用意しておいて欲しかった所ですかね
また、主人公ボイスが無しだったのもテイルズとしては残念でした(ペルソナとかなら良いですが)
これは2週目をやれば解決するのですがね



第1位 PS3【龍が如く5 夢、叶えし者】(セガ)


■良かった点
5人の主人公それぞれのドラマが描かれるストーリーと世界観
MAPやタイアップ企業の増加
豪華なゲスト声優陣
サブイベント、ミニゲームなどやりこみ要素多数

■悪かった点
ロードの長さ

■総評
5人の魅力的なキャラクターにそれぞれのストーリーとアナザードラマ
作りこまれた5大都市のMAP、シリーズ最大ボリュームのサブイベントとミニゲーム
ファミ通クロスレビューで満点でプラチナ殿堂入りしたのも、うなずける出来です
カラオケ「ばかみたい」の遊び心といい、文句なしで今年一番楽しめたソフトです
悪い点を挙げるとすれば、箱庭系ゲーム特有のMAP読み込み+ムービーが多いため
ちょこちょこロードに時間を取られるのが少し気になるところですかね



2012年に購入したソフトのランキングでしたが、このような感じになりました

ドラゴンズドグマ以外はシリーズ物でしたが

近年は話題の新シリーズって少ないですしね

直近で出る話題作も「DmC Devil May Cry」とかですし


「Devil May Cry」の購入どうしようかなー

おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

偶然の産物

140字つぶやいた者です。
そんな絶妙なタイミングでつぶやいてしまったとは…恐縮です。

昨年度同様、プレイしていない僕ですらなんとなくゲームの感触がつかめてしまうような記事だ!との感じがしました。

今年のノミネート作品の場所まで読み進めて、今までの楓さんの記事の内容からして察するに、
1.ドラゴンドグマ
2.龍が如く
3.テイルズオブエクリシリヤ
4.バイオハザード
5.アーマードコア
6.NINJA
といった順番に違いない!と予想立ててみましたが、全然外れておりました。
無念。
(ちなみに1位をドラゴンドグマにしたのは、5月発売のドラゴンドグマの次にプレイされているゲームが10月のバイオハザードだったので、これは長期間にわたるプレイ→高順位に違いないとの考えによるものだったんですが、掠ってすらいませんでした。残念。)

2012年はほとんどゲームできなかったので、楓さんの書かれた記事見てゲーム選びの参考にさせていただくことができませんでしたが、引き続き記事内容を心待ちにしつつ、ゲーム選びの参考にさせていただければと考えています。
(とりあえず、今のところはプレイしているシリーズ物で三国無双やFFやれればいいな~などと考えている状況です。)

タイミング等合えば、また一緒にプレイできるといいですね。

>>y田さん

本当に偶然で驚きましたよ
以前も年が明けてから書いていたような気がしますが
暮れに書いた方がその年の振り返りの意味で良いかも知れませんね

2009年
第3位 PS3【龍が如く3】
第2位 PS3【テイルズオブヴェスペリア】
第1位 PS3【NINJA GAIDEN Σ2】
2010年
第4位 PS3【テイルズオブグレイセスf】
第1位 PS3【龍が如く4】
と考えると(2011年書いて無かったですね…
龍が如くorテイルズor忍者外伝あたりと予想されると思いましたが
購入期間の空きを読んでくるとは…
良い読みだと思いますが、そこは購入したいゲームが無くて
MHFやっていただけなのです

無双シリーズと言えば2013/2/28に三國無双7が発売ですね
一応6も購入していますし多分7も購入するのではないかと思いますので
機会があったらご一緒しましょう^^b
プロフィール

かえで(かゆで)

Author:かえで(かゆで)
ZOOMEにゲーム動画を投稿しているので興味がある方は合わせてどうぞ↓
ZOOMEが閉鎖したので一時動画はお休みします

ブログ&動画の更新情報はこちら

かえでTwitte

カテゴリ
MHF (9)
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。