FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めエンターテイメント作品(目黒将司)

人物で見るエンタメシリーズ第3弾

士郎正宗梅津泰臣とアニメーターが続いていたので今回は

目黒将司さん、にしようと思います
(2012/06/14にPSVita専用ソフト『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』が発売されたしね





目黒将司さんは、株式会社アトラス(現・株式会社インデックス)のゲームミュージック作曲家で

女神転生シリーズを始め、アトラスの様々なゲームのサウンド制作に携わっている方です

ロックやジャズ、フュージョンやファンクなど、様々なジャンル要素を巧みに取り入れた幅広い作風が特徴で

『ペルソナ3』や『ペルソナ4』、『Persona』では、戦闘曲にボーカルを取り入れるなど、

過去の作品にはないポップで印象的なBGMを作曲しています



ペルソナ2罪/罰、真・女神転生III-NOCTURNEもプレイはしていましたが

目黒将司さんを知るきっかけとなった作品はこちら ↓

3bc2b583bca391cb260e87afeaa4db50.jpg

2006年にPS2で発売された「ペルソナ3」(以下:P3)です

ポータブルでも発売されているので、遊んだ事がある方も多いのかな?



それまでCDが欲しいと思うほどゲームミュージックを意識した事は無かったのですが

当時、余りにゲーム音楽離れした曲に驚かされました。何と言うか、凄くクールな楽曲

今までゲームのサントラを購入した事は無かったのですが、購入ゆゆうでしたね^w^



そんな訳で目黒将司さんを知ったのですが

P3以降、結構目黒さんのCDを購入しました

オススメはこの辺です ↓ ※リンク先で視聴できます





ペルソナのサントラは、普通のサントラと別にアレンジ版も発売されるのですが、これも中々良いのですよね

2011/11/01に発表された週間アルバムランキングで「ペルソナ4」の原作ゲームのアレンジアルバム

「ネバー・モア-『ペルソナ4』輪廻転生-」が、首位を獲得したことも記憶に新しいです



ゲームのサントラがオリコン1位って結構凄いんじゃなかろうか?



他にもPS3で発売された「キャサリン」のサントラもオススメです



クラシックの定番曲のアレンジなのですが、

ドヴォルザーク「交響曲 第9番 ホ短調_新世界より_ 第1楽章、第3楽章」がオススメです



また2012/07/26にPS3で発売される「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」も

ACで聞く限り欲しい品なのですが、特典か・・・・orz



格ゲーはしばらくやっていないのですよねー

後でサントラだけ発売しないかなー?



2011年10月から2012年3月までTVアニメーションが放送された事もあり

ペルソナシリーズの認知度も上がった気はしますが

アニメのOPやEDも目黒さんの作曲になっています



目黒さんの記事なのかペルソナの記事なのかわからなくなって来ましたが

「ペルソナシリーズ」を中心に目黒将司さんの関わっている楽曲を紹介致しました

少しは興味をもっていただけたでしょうかねー?



なんかこのシリーズ、記事の構成のテンプレが欲しいなぁ

少し考えて、前回までの記事も含めて修正しようかな

おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで(かゆで)

Author:かえで(かゆで)
ZOOMEにゲーム動画を投稿しているので興味がある方は合わせてどうぞ↓
ZOOMEが閉鎖したので一時動画はお休みします

ブログ&動画の更新情報はこちら

かえでTwitte

カテゴリ
MHF (9)
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。